お昼寝大好き♪

花・バイク・石鹸、そして大好きな茶タロウとガンモの事を気ままに綴っていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石鹸のなぞ

reiton.jpg

本当に、自分の作ってる石鹸は安全なのだろうか?
今までは、自分が環境の為に市販の洗剤をほとんど買わず、手作り石鹸だけでやってきた。
ボディーシャンプーもやめた、シャンプーもリンスも、そして液体洗剤も。

かおちんさんの影響で廃油石鹸が好きになった。

せっけん洗剤協会では、【本当は環境に悪い手作り石鹸】と題して色々書かれている。
薫子さんのブログを読んでかなり考えさせられた。

でも市販品より肌が調子いいのは事実。
廃油臭さもたいしてないし、ほとんど感じない。
柔いし溶けやすいけど、全然気にならない。

コスト的にも助かるし。

色々調べたらこんなHPを見つけた。
http://www.syken.or.jp/index.html
:財団法人 日本食品油脂検査協会

http://www.jfrl.or.jp/
:財団法人
日本食品分析センター

今、手作り石鹸を分析できるか問い合わせ中

返事がきた。
日本食品分析センターより電話での回答は。。。。

手作り石けん(廃油)が環境に優しいといわれるのは→直接捨てず石けんとして再生させるというのが環境に優しいと言われる理由ではないか。ということ。

成分的(水質汚染)な事に関して、一概には言えないが流した場所によって分解スピードが違う。
海であれ川であれ土であれ、住んでる微生物が違うので分解能力も違うのではないか?
でも1日で水と二酸化炭素に分解されるって話は・・・?って感じ。

日本せっけん洗剤協会のHPに記載されてるとの事だったが(手作り石鹸のあれこれ)
直接この協会に問い合わせしたほうがいいという回答・・・・・。

日本食品油脂検査協会のメールでの回答は
①「手作り石鹸が環境にいいという話は本当か、市販の石鹸のほうが環境にいい
のか悪いのか。廃油で作る石鹸、新品のオイルで作る石鹸、市販の石鹸を比べて
どう違うのか。」についてですが、使用時の環境への影響という観点からは「手
作り石鹸」も「市販の石鹸」も同等です。したがって、「廃油で作った石鹸」、
「新品油で作った石鹸」、「市販の石鹸」にも差はありません。環境への影響を
心配するのでしたら、石鹸を製造する際に発生する廃液の処理方法の差が考えら
れます。

②石鹸の「肌に与える影響等を知りたい」についてですが、石鹸の肌に与える影
響は石鹸のアルカリ性の強さです。手作り石鹸はアルカリ性が強く、汚れは落ち
やすいですが、肌にはよくないものができやすい傾向にあります。

との事。
ということは・・・環境に対する働きがほとんど変わらずということは・・・・工場より出る廃液等が環境に悪いってこと?廃液って出ますか???
ボウルにこびりついた石けんタネは綺麗にふき取って捨てろってことで解決されるんだろうか?
そして、廃油で作った石鹸も新オイルと変わりが無いってことは・・・・一概に廃油石鹸が悪いとは言えないってことだよね?違う?

手作り石けん(ここで私が聞きたかったことは廃油で体を洗うなと言われる根拠とかなんだけど・・・きき方が悪かった)はアルカリが強いとあるけど・・・pH試験紙で計ると大体青に近い緑で8くらいだと思うんだけど・・・市販品のpHを計ってないからまだなんともいえないけど。

ただアルカリが強い強くないの話しであれば、pHをしっかり管理すれば問題ないって事だし。

あとは何が聞きたいかを詳しく絞って明確にしておかないと。
一度自分の石鹸の分析ってしてみたかったんだよね。

高いだろうけど。。。。
スポンサーサイト

≪ 石鹸のなぞ2  | ホーム |  韓薬石鹸と新しい服 ≫

Comment

真実はどこに!?

ネットでは、手作り石鹸&廃油石けんがけっこう批判されてたりして、正直驚きました!!
私の中では、良いものだろうと位置付だったので・・・

いろんなサイトをみましたが、結局本当のことを言ってるのはどれなのか、わからなくなっちゃいました。

一度、自分の石鹸を分析してみるのはいいことですね☆

「UKI UKI石けんライフ」では、水質汚染という点では、石鹸もよくないけど、水生生物への影響と言う点では合成洗剤の方が悪影響がある…みたいな事があったよ。(ちょっとうろ覚えだが)

愛用してくれている肌弱の友人は「市販の石鹸の合成香料や、科学的な物質が肌に刺激になるんだろう。」と言ってる。
彼女は市販品は「シャボン玉せっけん」しか使えなかったのだけど、私の石鹸は「すごく良い~」って言ってくれてるよ。。

なんかむづかし~よね。


Maiさんへ

Maiさん、こんにちは!
コメントありがとうございます。

そうなんですよ、何が本当か。
自分の信じていた事は本当なのか。
環境に優しい?ウソ?ホント?どっち?って
やっぱり自分が作ってるものに対しては自信持って、言い切りたいですよね。

もう少し色々調査しようと思ってます(^ω^)

くに太さんへ

くに太さん、毎度ぉ~。

さっきサイト見たら、こちらもじっくり読む必要性が出てきたわ。
今市のHPでまたまた、問い合わせしちゃったの(笑)どう返事が来るか、楽しみだよ。

やっぱ、水を綺麗にするには微生物がキーポイントで、綺麗にするには水中の酸素をすごく使うんだって。
それで汚い水ほど二酸化炭素が発生するって感じみたい。

どの道分解するには分解するけどCo2の量も関係してくるのかな???

確かにさ、手あれやら水生生物のことも考えてさ、手作り石けんのほうがいいよね。
なーんかむずかしいよね。

難しく考えすぎなのかな?

naosukeさん、すごいね~。
色々と調べてくれてありがとうございます♪

廃油と新油と市販の石鹸の使用時の環境への影響が同じだというのは百歩譲ったとして、前にブログでも記事にしたけど、ためしてガッテンで言ってたのは、たとえば、廃油のごみを処理する時や新しい油を作りだす(容器も含めて)ときに二酸化炭素を排出してしまうので、その量を比較すると、ただ、捨てて、市販の石鹸を買って使うのに比べれば、廃油を利用して石鹸を作った方が全体にかかる二酸化炭素排出量は少なくて済むみたいです。

でも、廃油せっけんを作るより、炒め物などで廃油を使い切れば、新しい油を買わなくて済むので、新しい油の生産にかかわる二酸化炭素排出量を抑えられるそうです。

詳しくはこちらを見てみてね。
http://minkboll.blog44.fc2.com/blog-entry-185.html

長くなっちゃいましたけど、手作り石鹸は、確実にわたしのお肌をきれいにしてくれてるのは実感できるので、いいものっていうのはわかるんですけどね~。
廃油せっけんのキッチン用(ディスカウントなし)の石鹸について言ってるのかな~という気がします。
デコした市販の石鹸でもう10年ぐらい前の石鹸の泡のpHを計ってみたら9でした。
これって手作り石鹸よりずっとアルカリ高いよね? 長くなってしまってごめんなさい~~。

ミンクさんへ

こんにちは~!
コメントありがとうございます。

そうですよねぇ、やっぱ新しいものを作るほうが二酸化炭素量もおおいし。
先ほど地元の環境プラザっていう場所に昨日問い合わせしたら、電話がかかってきて。水質は流したときは、DOCの値が高いけども3・4ヵ月後には元にもどっている(完全に分解される)と言ってました。

そして、厚岸に(牡蠣で有名な)議員さんで石けんを勧めてる人がいるそうな。
あの太陽油脂とも対談してる人みたいで、
なんとか話しが聞けないか、伝を探してます。直接電話というのもあるんだけど、私知らない人との電話って苦手なんですよ。
上手く話せないの。

なのでメールとかあればいいのになぁって。最後の手段は電話だけども。

せっかく自分にあう石けんを見つけたのに、環境に悪いって言われたくないものね。
頑張りますよぉー!真実を解明したい★

確かにディスカウントの問題もあるけど・・・
でも熟成させればマイルドになるだろうし・・・。市販の石鹸のpHが9はねぇ。
数値が高いですね。

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URI

 | HOME | 

プロフィール

naosuke

Author:naosuke
☆naosuke
☆n_nao_oratahc★yahoo.co.jp
(★を@に変えてね!)

2012/9に、馴れ親しんだ北海道から青森へ引っ越してきました。
新たな土地で1からのスタートです。

今は、石鹸や天然石でアクセサリーを作っています。

2008/03/06に初めて石鹸を作りだし、今に至ります。


にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

茶タロウとガンモのことアレコレ。

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

バイクライフあれこれ。ダークエンジェルのMAXに憧れZZRを買いました(笑)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

お気に入り♪



検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。